​shinpei

アンテナフラッグス所属
作曲家兼ベーシストアレンジャー
 

2歳の頃よりピアノの先生だった祖母に習いピアノを初め、13歳でギター、14歳から作曲を始める。

20歳でベースに転向しバンド活動を始め、インディーズデビュー、レコーディングや全国ツアー、メディア出演等を経験。バンドでは作曲・アレンジも多く手がける、他アーティストやバンドへの楽曲提供も行う。

 

2009年、Do As Infinity楽曲一般公募企画「第一回Do!Creative!!」にて1000曲以上の応募曲の中から『焔』が採用され、同年9月発売の『ETERNAL FLAME』に収録される。

 

2011年、現在株式会社ギザアーティスト所属アーティスト竹田NINJA京右と、ソロシンガー サバトフミカのアルバム『「息」』を共同プロデュース。

8曲の楽曲提供とアルバム全曲のアレンジ、更にはレコーディング・ミキシング・マスタリングをも手がける。またレコ発ライブではベーシストとして参加しバンドマスターも務める。

 

DTMや機材等への造詣も深く、アーティストへの機材アドバイスやDTM講師等も行っている。また、アレンジャー目線から構築された独自のグルーブ理論に基づいたベースプレイやフレージングにも定評がある。

シンペイ

1/5
AF_0144.jpg
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon